Tel:06-6947-4480 平日10:00-18:30(土日祝日休み)

サイトマップ

イベント・音響・映像の企画提案型制作プロダクション会社

世界に発信できる日本発の独自な音楽を

シャミピア(大野敬正×元岡衛)のロゴ
シャミピア(大野敬正×元岡衛)の写真

シャミピア×ピアノ

シャミピア

「伝統音楽を守りながら伝統音楽を壊す」がモットーの津軽三味線プレイヤー大野敬正と、ジャズ・ロック・ポップス・クラシックなどのジャンルの壁を越えた活動で存在感を放つピアニスト元岡衛による異色のコラボユニット。

プロフィール

津軽三味線とピアノのヌーベルジャポネ。それぞれの楽器の良さを際立たせ、西洋を意識しながら日本人であることのアイデンティティーを堅持し、日本人にしか創り出せない世界観を表現する。昔の良さと今の良さをブレンドしていまを生きる人々の感覚にふさわしい形に変化させ、それを新しいエンターテインメントとして世界に発信していく。

シャミピア(大野敬正×元岡衛)の写真

メンバー

大野敬正の写真

おお けいしょう

津軽三味線

新潟市出身。8歳より津軽三味線を始め、12歳の若さにして名取りを襲名。14歳で初代高橋竹山に認められ「竹山節本流継承者」となる。

2006年、世界最大のライブイベントSXSW Music Festival へ津軽三味線奏者として史上初の出演を果たし、全米ツアーを大成功に収める。2007年、『三味線魂!~Shami Spirits~』でビクターエンターテインメントよりメジャーデビュー。2008年より日本とヨーロッパを中心にライブ活動を行い、世界40ヶ国80都市以上での公演を重ねている。2013年、フランスのレーベルよりアルバム『SPARK』と『敬-KEI-』を同時リリース。2018年、日仏友好160周年記念イベント「ジャポニスム2018:響きあう魂」に出演。JAPAN EXPO 2018(パリ)のメインステージでは3000人超のオーディエンスを熱狂させる。

『伝統音楽を守りながら伝統音楽を壊す』をモットーに、多彩なジャンルからインスピレーションを受け、常に新しいものに挑戦していく斬新な演奏スタイルと高い演奏技能で、現在ヨーロッパでの活動拠点を着実に築いている。


元岡衛の写真

元岡もとおかまもる

ピアノ

大阪市出身。17歳よりプロとして活動。キャバレーのバンドボ―イからキャリアをスタートさせ、ピアニスト・キ―ボ―ディストとして国内外の数多くのア―ティストと共演。多数のCD・DVD制作にも参加するなどスタジオワ―クも多く、ジャズからポップスまでこなすオ―ルラウンダ―として活躍。ドラマ「美しき日々」の主題歌を歌う韓流シンガ―ZEROや大西ユカリのコンサートツアーをサポートする他、NHK「新・BS日本のうた」のピアニストとしてのレギュラー出演や、関西フィルハーモニー管弦楽団の客演も務める。

株式会社エイ・アール・ケイ